1日で自分のことがわかる数秘術

数字には、いろんな意味があるとは、

なんとなくお気づきの方も多くいるかもしれません。

ですが、

その意味は、実は、

時代や文化によって違いがあります。

例えば、「7」っていう数字。

よく聞く【ラッキー7】

良さそうですよね。

実際、西洋では

「神は6日間で、この世を作り7日目に休日を設けた」

という形で、【7】は神がかった数字。

ですが、日本では

「七草粥」って習慣をご存じの方も多いはず。

それは、日本では

【7】という数字が悪い数字だとされていたので

1年のはじめに【7】という数字を食べて

「無病息災」を願うということから始まっているらしいのです。

このように、文化や時代で変化する数字の意味を学ぶのでは、

ブレることも出てきます。

なので、私の数秘術では、

ピタゴラスが考えてたくらいまでさかのぼり

みんなが数字を順番として考え始めるより前の

数字本来の意味をお伝えし、

そこから、性格や行動、方向性などがわかるように

なります。

ぜひ一度、体験ください!




>