初めての女性 一人暮らしの部屋選び!不動産屋さんにベストな物件を出させる方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、東京に、すんでた頃、マンションの更新を、したことがありません!

つまり、2年毎には、引っ越しをしてました。

結果、約14回の引っ越しをすることになりました。

そんな私だからこそ、身につけた、いい物件を見つける秘訣を共有したいと思います!

女性 一人暮らしの部屋選びで外せない条件を書き出す

これが、意外と大事。

いろんな物件を見ているうちに、だんだんと、気持ちが揺らいでくるのが、物件を探す上で面倒なところ。

デザイナーズマンションで、夢に見ていたようなかっこ良さだったり、ミストシャワーが付いてるバスルームの物件に出会ってみたり、憧れの街に近かったり、数多く見れば見るほど、夢は膨らむばかりです。

でも、実際に住むとなると、話は別。

仕事に便利なところ、

自分のライフスタイルにあったところ、

家賃の上限、

はたまた、女性のだ一人暮らしだと特に

一階はオススメしませんし、

オートロックが必要とか

バスとトイレは必ず別がいい!とか、

個人個人、それぞれゆずれないもの、ありますよね。

あと、窓からの眺めは、注意をした方がいいですよ。なにも、夜景を眺めたい訳じゃなくて!

防犯上!のぞかれないか!どっかのビルの窓と向かいあったり、してないか!

注意するところは、いっぱいです!

その中でも、どーしてもゆずれないもの、

これをはっきりさせましょう。

これを、不動産屋さんを訪れる前に、書き出しておきましょう。

なぜかと言うと、素敵な物件をあちこち見ているうちに、このくらいの無理なら乗り越えられるかも~なんて気持ちになって、

条件から外れてても、

または、少し家賃に無理があっても、借りたくなってしまうから。

実際、私は、なりました。

それも、一度だけではありません。特に、家賃で無理をした時は、毎月大変でしたから。

なので、不動産屋さんに、はじめにはっきりなにが必要か、伝えておきましょう。

初めての女性 一人暮らしの部屋選びで、逆に、譲れる条件も書き出す

これも、希望の物件を見つける上では、すごく大事!

例えば、広さが譲れないもの、だとしても、

その分、築年数は古くてもいい、とか

気にならないところも、書いておきましょう。

ただ、最近は、地震の被害が大きいことが続いているので、

できれば、法律的にも厳しくなっふた、ここ10年以内の物件がオススメではありますが。

ですが、私は、広さ重視なので、すごい古い部屋を借りていた時期もありますし、

その部屋をすごく気に入ってたので、やはり自分の中の優先順位をはっきりさせましょう。

家賃の内訳を考えて探し方もアイデアで変化する!

ちなみに、私は、地図に円を書いて、タクシーで、いくら以内で帰れる場所かも、チェックしていました。

こんな感じ。

飲みに行くのが好きなので、帰りのタクシー代が長距離になるなら、

毎月の家賃にその分上乗せして、自分の普段のテリトリーに、なるべく近い場所で探すようにしていました。

これは、西麻布の交差点を中心に円を書いてみました。

これは、どこでも良くて。

自分のテリトリーがオススメです。

それから、これが、一番大事なのは、

自分の住みたい地域の地元の不動産屋さんには、必ず一度は、足を運んでみること!

実は、地元の地域だけで出している物件の中には、掘り出し物がよくあるんです!

大屋さんとも、顔を合わせてもいいといい人には、こちらの方法で探すと、思わぬ特典があったり、融通が利いたりすることもありますよ!

まとめ

物件探しは、実は、人間関係を築くことに、

いい物件と巡り会える秘訣がありますよ。

それは、不動産屋さんに、何度も何度も足を運んでみたり、地元の不動産屋さんとコミュニケーションを取ってみたりしているうちに、

「実は、こんな物件が、、、」

なんてことが、多いんです。

だいたい、どこの不動産屋さんでも、

お得物件は、かなり後半まで粘らないと、出てこなかったです。

だから、まずは、コミュニケーションをとって、ベストな物件に出逢わせてもらいましょう。

くれぐれも、何回も物件を見ていて、断りにくいな、なんて思わずに、納得いくまで、粘りましょう❗

なので、引っ越す3ヶ月前くらいから、気長に探すと、理想に近い物件が見つかりやすいですよ!

なにより、人との関係を創るのは、大事です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

>