【血液型別性格ーA型】キラキラ輝く宝石に例えるとサファイアとパール!まったく新しい視点で性格を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろな解説がされている血液型占いですが、

ここでは、今までとは違った視点で、

各血液型をそれぞれ2つずつの宝石に例えて、

その性格を説明しています。

それがなんと!その宝石の性格の特徴と似ているところがいっぱい!

あなたの輝きは、なんの宝石ですか?

【血液型別性格ーA型】キラキラ輝く宝石に例えるとサファイア、まずはこちらの解説!

日本では、一番多い人口を占める【A型】の人ですが、世界の中ではとっても珍しいことなんです。


血液型というのは【O型】を基礎にしてどの血液型がくっついているかで、性格に違いが出てきます。

A型というのは、O型にA型がくっついている形をいいます。

ここで、少し、【A型】と【B型】を比較して見てみましょう。


【A型】さんは
繰り返すのが得意で、
過去から今までがどうだったかという情報を重視し、つまり過去重視。
(この場合、すでにあるもの、自分が見えてるものが大事)

【B型】さんは、
とにかく突破するのが得意で、
今から未来への希望に向けて行動を起こしたい、つまり未来重視、
(この場合、未来はまったくわからない、
見えない方がときめく)
と言うような、2つの相反する特徴を持つ性格が存在します。
私は、この2つの血液型に、
それぞれ2つずつの宝石を当てはめました。

A型には、サファイアとパール。
B型には、ルビーとダイアモンド。

その根拠は、宝石の原産国と血液型の分布図を重ねてみたときに、それぞれの特徴が驚くほど似ていたところから来ています。


そこで、 ここでは、【A型】と【B型】のおもしろいお話をします!。
この2つの宝石を調べていくうちに、
ちょっとした不思議なことを発見したんです!

【血液型別性格ーA型】キラキラ輝く宝石に例えるとサファイアとパール!宝石の色から性格の意味がわかる!

まず、石として、サファイアとルビーを見た時
実は、この2つは同じ鉱石なんです!

サファイアは、鉱物学的性質については「コランダム」で、
濃紺あるいは青紫色をしたものをサファイアと言い、
コランダムのうち宝石としての価値があり、
不純物の違いで濃赤色を発するものはルビーとなるんだそうです。

つまり、サファイアとルビーは、同じ「コランダム」で、
その石が含む不純物の違いから、
違う色を発しているのです。
初めて、この事実を知った時は、衝撃でしたー

根っこは同じだけど、役割が違うだけ!
で、この違う色を発しているという所が
すごく大事!!
この「色の違い」というのが、
【それぞれの性格の違い】と関係していると私は考えたんです。

このことから言っても、
両方が大自然をイメージさせるO型を基礎に持ちながらも、
それぞれの役割に対応するように、
A型とB型という2つの形が性格として出来上がっていった、
というイメージができます。

【A型】青のサファイアは、
色の面から分析すると、計画重視。
それに対して、【B型】赤のルビーは、行動重視となります。

それぞれ、大昔はどちらも生命を維持していくには、
大事な要素だったと考えられます。
それは、場所や場面によって、
求められるものが、違っていたはずです。

【血液型別性格ーA型】キラキラ輝く宝石サファイアの性格を解説


【A型】を象徴する宝石は、サファイアとパール。
サファイアと言えば、あのきれいなブルーがなによりの象徴です。
そのブルーが意味するのは、計画すること。
例えば、建物を建築していくときの設計図を青写真っていいますよね。
そんな様に、いろいろな情報を集めて、
どういう風にものごとを進めていくか計画するのが好きだし、得意なんです。
いや、好きというと違うという人もいるかもしれません。
ですから、あえてこう言いたい。
計画してしまうんです。

もしくは、この表現もぴったり来ないなら、
考えてから、行動する、ですね。
A型の人は、もともと農耕をする地域に多くなったといわれています。
畑を、実り豊かに育てるために役立てられるのは、
前年度、前々年度に、自分達がどういう育て方をしたか、
それと代々受け継がれてきた育て方です。>

去年は、これだけ肥料をあげるとこんなにたくさん収穫できた、とか
雨が多い時には、こんな対策が役にたった、
逆に、お天気が続いた時には、どういう風だった。。。
と、「過去」の情報が、すごく大切なんです。

そこから、今年はどうしていくか、と言う計画を立てる。
なので、【A型】の人の視点は、

どうしても「過去」に強く焦点が当たります。

このせいで、自分のことを「根に持つタイプだー」
と思っていた人もいるかも。

でも、【A型】の人にとっては、大事な情報!!
他の人がなんと言ったって、気にする必要なんてありません!

そしてもうひとつの宝石であるパールは、
A型の人の強さの秘密と弱点の秘密が隠されています!

それは、かわいらしく愛すべき部分と言えますけどね!

まだ起きていないことでも、「過去」に似たような出来事がある場合、
また逆に、今まで経験したことがないから、
照らし合わせる「情報」のない場合、
両方に対して、悩んだり、大きな不安を感じてしまいやすいのは、
サファイアの性質のせいです。

では、ここから【A型】さんの強みについて関係するパールの性質について
書いていきたいと思います。

【血液型別性格ーA型】キラキラ輝く宝石のパールに長所と弱点が隠されていた

ここまでの【A型】さんの説明で納得できなかった人は、
パールの性質の強い人なのかも知れませんよ。


まず、パールがどうやってできるか、を考えてみてください。


あこや貝に傷をつけて、
その傷から出る粘液が何層にも何層にも重なっていくことで形づくられ、
それがパールの美しさへと繋がります。

実は、このことが【A型】さんの性質の特徴に置き換えられるのです。

つまり、心の中に傷つきやすさを持っていて、(あこや貝に傷をつける)
その部分を守ろうと行動する(粘液が出る)、
これを例えてみると「かさぶた」みたいなもの。

それが傷ついた部分に何層にも何層にも重なっていく
(これが、輝きへと繋がっていますよー)。

まとめ、A型さんとどう付き合うかと長所をもう一度


これをまとめると、
傷つきやすい部分・守りたい部分+もう傷つきたくない部分・ゆずりたくない部分
これを何層にもの「かさぶた」が守るというイメージ。

かさぶたの上にかさぶた、そして、かさぶた。。。。

これが続くと、
この部分は、ものすごく強くなるのが、わかりますよね。
同時に固くもなります。

こういうその人だけの「絶対に守ってきた部分」
【A型】さんにはあるのです。

なので、この「部分」においては、【A型】さんは頑固!
これは、どの血液型とも比べようもありません。
とにかく、頑固です!

だから、私は【A型】さんが、何か主張するときには
基本的には、逆らいません。笑

そこには、なんらかの理由がきちんと存在してその主張をしているので、
こちらが何を言っても、変わらない可能性の方が強いからです。

それでも、どうしてもその主張を変えさせなくてはならない時は、
順を追って、
実行して経験させてみていってあげると、
意外とすんなりいくかもしれませんよ。
データに入れば、実行するようになりなすから。

ただ、かなり難しいですね。
でも、その頑固さこそが、
【A型】さんの強みなんです。

A型の人の長所について

【A型の人は、ここ重要!】
この守ってきた、守っていきたい部分は、
その人の専門的な分野になっていることも多いし、
これは任せておいて安心という部分でもあるので、
圧倒的な長所だということを覚えておいて欲しいです。

【A型】さんは、
自分がどんなところにこだわるか振り返ってみてください。

それは、自分だけの特技になり得るところでもあると思いますよ。

【血液型別性格ーB型】宝石に例えるとルビーダイアモンド!まったく新しい視点で性格を解説

【血液型別性格ーAB型】宝石に例えるとアメジストとオパール!まったく新しい視点で性格を解説

【血液型別性格ーO型】キラキラ輝く宝石に例えるとトパーズとエメラルド!まったく新しい視点で性格を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

>